オーストラリアロットネスト島で会えるクオッカワラビーって知ってる?一緒にセルフィーを撮ろう

旅行
スポンサーリンク

こんにちは!ゆーかりの肩@yukanokata)です!

世界一幸せな動物といわれるクオッカワラビー(クアッカワラビー)は知っていますか?

とってもかわいい顔をしている野生動物なんですが一緒に写真を撮ることができるんです

クオッカの魅力とセルフィー(自撮り)のコツを実際に行ったときの写真を交えながら紹介します

スポンサーリンク

クオッカワラビーはこんな動物

目をつぶっているクオッカワラビー

オーストラリアのロットネスト島に生息

野生のクオッカワラビーは西オーストラリアロットネスト島生息しています

ネズミのような長いしっぽとネコぐらいの大きさ、カンガルーやワラビーと同じ有袋類なのでピョンピョン飛び跳ねます

世界一幸せな動物

口角が上がっていてニコっと笑っているように見えることから

世界一幸せな動物と呼ばれています

ロットネスト島へ行けば会える

野生のクオッカワラビーは西オーストラリアのロットネスト島に生息しているのですが島へ行けば会うことができるんです

ロットネスト島へはパース駅からフリーマントル駅まで行き、フェリーで30分ほどで着きます

自転車またはバスで島内をめぐることができ、クオッカワラビーは木の陰草むらに隠れています

会う時の注意

ふれあいは絶対にダメ

とってもかわいく人間に興味をもって近づいてきてくれることもあります

思わず撫でたくなってしまいますが

触るのは絶対にダメです

クオッカワラビーから人間に病気をうつしてしまったり、逆に人間からクオッカワラビーに病気をうつしてしまう可能性があるからです

野生動物なので人間を噛むこともあります

クオッカワラビーの前歯はとても鋭いです!

お互いのためにふれあいはしないでそっと見守りましょう

食べ者や飲み物を与えちゃダメ

かわいいからといって人間の食べ物や飲み物を与えるのは絶対にダメです

お腹を壊してしまったり、最悪の場合死んでしまう可能性もあります

中には食べ物をねだってくるクオッカワラビーもいますが絶対に与えないようにしてください

クオッカのおうちにお邪魔しているという気持ちを忘れないで

会う時の注意まとめ
  • 絶対に触らない
  • 食べ物や飲み物を与えない

人懐っこくてとってもかわいいクオッカワラビーですが野生動物です

年々数が減少し絶滅の危機あります

マナーを守ってかわいいクオッカワラビーに会いに行きましょう

セルフィーのコツ

クオッカワラビーは動きも早くセルフィーを撮るのは難しいのですがせっかく会いに行くのなら、コツを覚えていい写真をたくさん撮りましょう

ポイントは3つ!

  1. クオッカワラビーと同じ目線の高さに
  2. 広角でセルカ棒を使う
  3. フレームインしたらとにかく連射

詳しく解説していきます

姿勢を低くクオッカと同じ目線の高さで

木の陰にひっそりと隠れています

クオッカワラビーからしたら人間はとても大きく怖い生き物です

立ったまま近づいても警戒されて逃げられてしまいます

その警戒心を少しでもなくすためにクオッカワラビーと同じ目線の高さで撮影しましょう

地面に伏せるような形でほふく前進がベストポジションです

クオッカワラビーは木の陰や湿ったところによくいるので汚れてもいい服装替えの洋服を持っていくことをおすすめします

カメラは広角でセルカ棒を使うのがベスト

セルフィーでクオッカとのツーショットを撮りたい場合広角のカメラを選びましょう

セルカ棒で広い範囲をうつすことができれば2ショットを狙えます

連射でベストショットを狙う

動きの速いクアッカワラビー

ハイポーズ

と言って決めてくれるわけではありません

とにかくクオッカがフレームインしたら

連射!!!

あとからベストショットを厳選しましょう

クオッカワラビーは日本でも見ることができる

実は2020年3月13日から

「埼玉県 こども動物自然公園」

飼育されています

オーストラリアへ行かなくてもかわいいクオッカワラビーの様子を見ることができます

公式HP 埼玉県こども動物自然公園

まとめ

笑顔のクオッカワラビー
木の実を食べてニコニコのクオッカワラビー

クオッカワラビーはオーストラリアのロットネスト島に生息している有袋類

広角がキュっと上がっていて笑っているように見える、とってもキュートな動物です

近くで観察ができたり、一緒にセルフィーを撮ることができます

ロットネスト島でクオッカワラビーと会う時の注意は

  • クオッカワラビーに触るのはだめ
  • 食べ物や飲み物を与えてはだめ

この2つは絶対に守って楽しみましょう

クオッカワラビーは年々数が減少している絶滅危惧種です

マナーを守ってクオッカワラビーを守っていきましょう

それではっ

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

☝よかったらぽちっとお願いします☝

タイトルとURLをコピーしました