冷凍パイシートで簡単|おうちでできちゃうガレットデロワのレシピ

ガレットデロワアイキャッチ お菓子
スポンサーリンク

こんにちは!ゆーかりの肩@yukanokata)です!

今回紹介するレシピは「ガレットデロワ」です

ガレットデロワはフランスの新年を祝うお菓子

フェーブという陶器のおもちゃを入れて、それが当たった人は王冠をかぶり祝福されます

アーモンドクリームをパイで包んだシンプルなお菓子で、おうちで簡単に作ることができるレシピをご紹介します

スポンサーリンク

準備するもの

道具

  • ボール
  • ホイッパー
  • ゴムベラ
  • はかり
  • パイ皿
  • 刷毛
  • 麺棒
  • 絞り袋
  • ペティナイフ

材料

ガレットデロワ 18cmパイ皿 1台分

アーモンドクリーム分量
バター100g
粉糖100g
100g
アーモンドプードル100g
冷凍パイシート4枚
手粉用強力粉適量
フェーブ替わりのアーモンドホール1個

バターと卵は冷蔵庫から出し常温に戻します

冷凍パイシートはパッケージに書いてある方法で解凍しておきます

パイシートを伸ばす際強力粉を使いますが、ない場合は薄力粉で代用可能です

塗り卵分量
全卵1個
インスタントコーヒー小さじ4分の1
小さじ4分の1
つや出し用シロップ分量
20g
グラニュー糖30g

アーモンドクリームの作り方

バターに粉糖を混ぜる

練って柔らかくなったバター

常温のバターをゴムベラで練り柔らかくしたら、粉糖を3回に分けていれその都度よく練り混ぜます

一度に粉糖を入れると混ぜにくいので少しずつ混ぜましょう

卵を混ぜる

卵を混ぜる

ホイッパーに持ち替え、常温に戻した卵を3回に分けてその都度よく混ぜます

分離した状態
分離した状態

写真のようなぼそぼそとした分離した状態になりますが、この後アーモンドプードルを混ぜることで滑らかな記事になるので安心してください

アーモンドプードルを混ぜる

アーモンドプードルを混ぜる

アーモンドプードルを入れよく混ぜる

混ぜ終わったらゴムベラに持ち替え混ぜ残りがないかチェックする

滑らかなアーモンドクリーム

アーモンドプードルを混ぜると写真のように滑らかな状態になればアーモンドクリームは完成です

塗り卵を作る

色付け用に塗る塗り卵を準備します

インスタントコーヒーを水で溶かし、卵と混ぜれば完成

より色づきをよくするためにインスタントコーヒーを入れていますが入れずに卵だけでもOK

お好みでコーヒーの量を増やしてもいいですが多いと味に影響が出るので注意です

パイ生地の成形

パイシート2枚をくっつけてパイ皿のサイズに伸ばす

手粉

作業台に手粉の強力粉を敷く

パイシートがべたついてくっつかないようにするために手粉を敷きます

作業中べたつく前に適度に手粉を振っておきましょう

パイシートをつなげる

重ねてパイシートを乗せてつなげます

重なる部分に塗り卵を指でとり糊として塗ります

重なった部分を上から麺棒でおしてずれないようにつなげます

パイシートの上にも手粉をかけ麺棒で少しずつパイ皿のサイズに伸ばしていきます

パイ生地は一気に伸ばそうとせず少しずつ優しい力で伸ばしていきましょう

向きを変えたり裏表をひっくり返したりしながら伸ばすと均等に伸ばせます

パイ生地は伸ばしても少し縮むのでパイ皿より少し大きいくらいまで伸ばしましょう

同じサイズのパイ生地を2枚作る

上にかぶせる用の生地も同じように作ります

すぐには使わないのでトレーなどに乗せて、乾燥しないようにラップをかぶせて冷蔵庫へ入れておきます

生地をパイ皿にのせる

パイ皿に生地を乗せる

パイ皿に生地を乗せ、空気が入らないようにピッタリとくっつけます

アーモンドクリームを乗せる

アーモンドクリームを入れる

絞り袋にアーモンドクリームをいれ、パイ生地の中に絞り入れます

ゴムベラで表面を滑らかに整えましょう

ぐるぐると渦を巻くように中心から絞っていくと均等に絞ることができます

中心が少し高くなるように絞るときれいな形に仕上がります

フェーブ代わりのアーモンドホールを入れる

アーモンドホールを一つアーモンドクリームの中に入れます

パイ生地をかぶせる

パイ生地をかぶせる

空気が入らないようにぴったりとパイ生地をかぶせます

余った生地を切り落とす

パイ皿からはみ出た余分な生地はペティナイフで切り落とします

指で押しくっつける

周りを指で押しくっつけることで模様にもなります

塗り卵を塗る

塗り卵を塗る

塗り卵を全体に塗り一度冷蔵庫で冷やし、乾燥させます

後ほどもう一度塗ります

つや出し用シロップを作る

耐熱容器に水とグラニュー糖を入れ、レンジ600wで30秒ほど加熱し砂糖を溶かします

水とグラニュー糖が混ぜればOK

取り出す際やけどに注意

オーブンを200℃に予熱する

200℃に予熱をして焼く前に180℃に落として焼きます

模様を付ける

塗り卵をもう一度塗ってつやをだします

好きな柄で模様を付ける

ペティナイフを使って模様を付けます

中心に空気穴をあける

竹串で中心に穴をあけます

空気穴をあけることで生地が均等に膨らみやすくなります

180℃のオーブンで1時間焼く

200℃に予熱したオーブンを180℃に設定しなおし1時間焼きます

30分経ったら、焼きムラを防ぐため前後を入れ替えます

焼きあがったらシロップを塗る

焼きあがったら熱いうちにシロップを塗りつやを出します

冷めてからシロップ塗ったり、シロップを塗りすぎるとパイ生地がしっとりしてしまうので熱いうちに手早く塗りましょう

分量のシロップは使い切らなくてもOK

完成

ガレットデロワ

冷めたらお好みのサイズにカットして完成です

いかがでしたでしょうか?

冷凍パイシートを使えば簡単にガレットデロワを作ることができます

お店では12月~1月の間にしか売っていませんが家で作れば、1年中いつでも食べることができます

新年に食べるのはもちろん、おやつにもおすすめです

私が利用している製菓材料店のおすすめ2つです

それではっ

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
ゆーかりの肩ブログ - にほんブログ村

☝よかったらぽちっとお願いします

タイトルとURLをコピーしました