【混ぜるだけ簡単】濃厚ベイクドチーズケーキ

ベイクドチーズケーキ お菓子
スポンサーリンク

こんにちは!ゆーかりの肩@yukanokata)です!

クリームチーズたっぷりの濃厚チーズケーキのレシピを紹介です

難しい工程は一切ないので簡単にできます

スポンサーリンク

準備するもの

道具

  • ボール
  • ホイッパー
  • ゴムベラ
  • はかり
  • めん棒
  • ビニール袋orジップロック
  • 裏ごし器

材料

ベイクドチーズケーキ 18cm丸型底抜け1台分

底の土台分量
クラッカー90g
無塩バター45g
チーズ生地分量
クリームチーズ450g
上白糖140g
卵黄L2個
全卵L1個
生クリーム200cc
レモン汁大さじ1
コーンスターチ25g
バニラビーンズペーストスプーン1杯

クリームチーズは常温に戻すかレンジで100wで少しずつ温め柔らかくする

型を準備する

底が抜ける型にクッキングシートを敷く

底の土台を作る

バターを溶かす

耐熱容器に入れレンジまたは湯せんでバターを溶かす

クラッカーを砕く

ジップロックにクラッカーを入れめん棒で叩き砕く

粗さはお好みですが粗すぎると底がボロボロしてしまうので細かくするのがおすすめです

強くたたきすぎると袋が破れるので注意です

砕いたクラッカーに溶かしたバターを入れる

溶かしバターを入れクラッカー全体に混ざるようにもむ

型に敷く

ちょっと粗めですがこれくらいならちゃんと固まります

クラッカーを型に入れてスプーンで押しながら敷きこむ

型ごと冷蔵庫にいれて冷やす

しっかり押しつけながらすきまのないように平らにしましょう

チーズ生地を作る

オーブンを160℃に予熱する

クリームチーズを柔らかくする

常温に戻したクリームチーズをゴムベラでよく練り全体の硬さを均一にする

ここでよく練っておくとだまになりにくいのでしっかりやりましょう

上白糖を加えてよく混ぜる

練りこむようにゴムベラでよく混ぜます

大きなだまがあったらつぶすように消しましょう

細かいだまは消してたらきりがないので多めに見ます(笑)

最後に裏ごしをするので多少は問題なし!

卵を混ぜる

ホイッパーに持ち替え、溶いた卵を3回に分けて入れその都度よく混ぜる

一気に入れると混ぜりにくいので3回に分けます

硬さの違うもの同士を合わせるときはかたい方に柔らかいものを少しずつ混ぜていくと混ざりやすいです

生クリームを混ぜる

生クリーム2回に分けてホイッパーで混ぜます

最後ゴムベラでそこをとり混ぜ残りがないか確認します

こす

新しいボールに裏ごし器をセットしてチーズ生地を裏ごす

裏ごしをすることで滑らかな口当たりになります

バニラビーンズペースト、レモン汁を入れる

スプーン1杯のバニラビーンズペーストを入れます

そのあとレモン汁も加えよく混ぜます

これでチーズ生地の完成

コッタで購入したバニラビーンズペーストを使ってます

チューブタイプで使いやすく常温で保存でき、手軽にバニラの香りを本格的に付けることができます

バニラビーンズは高くて使いづらいですがこちらは賞味期限も長くたっぷり使えるのですごいおすすめです

バニラビーンズペーストはこちらから

型に流し160℃のオーブンで焼く

冷やしていた型に生地を流し、160℃に予熱したオーブンで70分焼く

30分で前後を入れ替える

上に焼き色つかなかったり薄い場合は、180℃のオーブンで5分ぐらいずつ焼き、様子を見ながらちょうどいい焼き色を付けましょう

焼きあがったら粗熱を取り、冷蔵庫でよく冷やす

粗熱が取れたら型ごと冷蔵庫でよく冷やします

型から抜く

タオルを濡らしレンジで温めホットタオルを作ります

チーズケーキの型の周りに巻いて側面を少し温めます

側面を温めると型から取り出しやすくなります

完成

ほくろができてますがそれは愛嬌ということで(笑)
美味しそうに見せるポイント
TOMIZで購入したナパージュミックス

つや出しを塗る

ナパージュミックスを使ってチーズケーキの上に塗るとつやつやして美味しそうに見せることができます

ナパージュミックスは水と合わせて鍋で沸騰させるだけで使えて常温で保存できるのでとても便利です

他のケーキにも応用できるので1つ持っておけば間違いなし

ナパージュミックスはこちらから

最後に

混ぜるだけ簡単レシピほかにも紹介してます

お菓子材料はトミーズかコッタで購入してます

見るだけでも楽しいのでぜひチェックしてみてください

よかったらぽちっとお願いします

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ

ゆーかりの肩ブログ - にほんブログ村

それではっ

タイトルとURLをコピーしました